Smile on life
Can be used to smile
To give a smile to give
That is our , MAISON BLANCHE

SCROLL

STORY

STORY

フランスには「美しい村」があちこちに点在する、そんな友人家族が暮らす美しい村を訪れた。今までに見たことの無い、中世時代そのままの街並みは、まるで映画のセットと錯覚するほどの感動的な風景だった。

その村での滞在は、有名な巡礼の旅の途中で利用される、素朴なユースホテル。部屋に入った瞬間、私は足が止まった。部屋を見渡すと、照明は字が読めないほど暗い間接照明のみ、テレビは無くラジオや冷蔵庫、電話も無い。もちろん携帯電話は"圏外"…そして最後に気付いたのはカーテンも無いことだった…

不思議なことに2日後、カーテンが必要の無いことに気付く。
それは、陽が昇り明るくなったら起きる。陽が落ちて暗くなったらロウソクに火を灯す。これが中世の人の暮らしだったのだと。

何も無い部屋、自然の音以外耳に入らない時間が、不思議とリラックスできる。そんな旅の中で"MAISON BLANCHE"の構想が浮かんだ。

more
フランスの風景 フランスの街並み フランスの港

BLOG

BLOG

–紫外線対策は夏だけじゃない!油断大敵!太陽から肌を守る方法–

1.肌の老化に関係する日焼け 太陽の光には目に見える光(可視光線)と、目に見えない赤外線、紫外線があります。 紫外線は、その中で最も波長の短い光で、波長によってUVA、UVB、UVCにわかれますが、 実際に地表に届くのは、そのうちUVAとUVBとなります。 【UVA】 UVAは太陽から届く紫外線の約9割を占め、肌に蓄積的なダメージを与えます。 肌の奥の真皮にまで侵入し、肌のハリや弾力を失わせて光老化を引き起こす原因になるのです。 また、すでにできているメラニン色素を酸化させ、肌を黒くさせる作用もあります。 【UVB】 UVBは太陽から届く紫外線の約1割。量は少ないのですが、肌への作用が強く、 短時間でも肌が赤くなり炎症反応を起こし、数日後に肌が黒くなる色素沈着反応を引き起こす作用があります。

塩まくらってどんなもの?-効果と使い方-

1.塩まくらってなに? ここ最近人気のある塩まくら。 昨年もいろいろなお店で、母の日ギフトや夏ギフトなどで売り出されているのを見かけました。 塩まくらは名の通り、塩が入っている枕のことです。 健康に良いと言われており、健康のために使用している方も多いそう。 耳にすること・目にすることがだんだんと多くなってきましたが、 ”どんな風に使うのが正しいの?””塩まくらを使う効果ってなに?”という方は多いと思います。 2.健康に良いと言われる理由 2-1リラックス リラックスという言葉と一緒によく見ることのある「マイナスイオン」 実は塩もマイナスイオンを発生します。 塩の発生するマイナスイオンは、 ・リラックス ・空気清浄効果 ・血行促進 ・自律神経を整える ・自然治癒力を高める などの効果があります

all

INSTAGRAM

INSTAGRAM

MAISON BLANCHE - メゾンブランシュ

素材・オリジナルテキスタイル・デザインにこだわったバッグやポーチ、食器など、暮らしを「彩る」アイテムや日常を笑顔にする商品をお届けします。「使って笑顔、贈って笑顔」

オリジナルファブリックの雑貨や食器を全国のショップに向けて卸・小売りをしております。

株式会社デビイ:www.debby.co.jp

@a_maison_blanche_jp